FC2ブログ
ミニチュアダックスフンド くるみの日々の出来事やくるみのママ(くるみっくるのママ)のブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「お土産だよ~」
DSC01671_H230630.jpg

 昨夜、彼が会社から帰ってくると、「お土産だよ」との声。え?私に?とお出迎えをすると、くるみっくるにフットボールのような形の、綿のおもちゃを投げていた。少し大きさが大きかったのか、それほど関心を寄せなかったくるみっくる。それではと、次なるおもちゃが出現。結果、上の写真のように無我夢中でおもちゃをブンブン振り回したり、かじっていました。





DSC01673_H230630.jpg

 この手の綿入りのおもちゃを与えると、必ず綿を取り出し、口の中へ入れるくるみっくるですので、目が離せません。このおもちゃも5分で穴をあけ、中の綿を取り出しました。取り上げようとすると、すごい抵抗。しばらくは、目を光らせて綿を飲み込まないように監視しながら遊ばせて取り上げました。次回からは綿を全部抜いてただの紐のおもちゃとして与えられることでしょう。ちなみに、綿の部分を押すと音が鳴るのですが、その音にも興味深深でした。







DSC01675_H230630.jpg








DSC01660_H230630.jpg
昨年秋に植えたユリの花、第2弾です。来年も咲くといいな。
スポンサーサイト
page top
節電
DSC01662_H230629.jpg
「埋もれてみました」

 この暑いのに・・・



DSC01668_H230629.jpg
「かじってみました」

 破壊しないでください・・・



DSC01669_H230629.jpg
「それが何か???」

 好きにしてください・・・



 この夏、節電が求められています。その必要性は充分理解しているのですが、日中のお留守番でくるみっくるのためだけにエアコンをつけざるを得ないのも事実。温度設定を28度にして省エネモードボタンをポチっと押すのですが、やっぱり節電ムードの中、これでいいのか・・・。ひんやりシート(アルミシート)をせっかく買ってあるのですが、避けて通ります。

 テレビCMでエアコンなのに扇風機並みの電気代しかかからないという商品を目にしましたが、なかなかそのためには買い替えられません。でも、あのエアコンが普及したら相当な電力消費が抑えられますよね。

 散歩が辛い時期になってきました。私もくるみっくるも暑さと蚊にやられないようにしないとね。






DSC01589_H230629.jpg
お散歩道で見つけたお花です。
page top
ドライブキャリー
 我が家には犬用キャリーが2つありました。

 一つ目は、くるみっくるを飼い始めたときに買ってきたものです。寝床を想定したもので、プラスチックでできている中が比較的暗く、外からは中の様子がわかりにくいものです。これは今思うと少し大きめ。ゲージの中に入れています。

 二つ目は、電車やバスなどにも持ち込める実用的なキャリー。肩掛けもできるもので、くるみっくるが入ってきっちり収まるジャストサイズ。ふだんはリビングにおいてあります。とはいっても、まだこれで電車やバスに乗ったことはありません。

 さて、三つ目が昨日届けられました。


DSC01657_H230625.jpg


 これはドライブ用です。今までは彼の運転する車で、私の膝の上にいる状態でのドライブでしたが、これからは私の運転で、くるみっくると二人きりでのお出かけにチャレンジするためです。しかし、心配なのは私がほぼペーパードライバーであることかな・・・もちろんゴールド免許ですから。


DSC01658_H230625.jpg


 くるみっくるは、多分箱型のキャリーでは騒ぎまくり、私の運転に支障がでそうですが、これなら助手席から私の存在が確認できるので、このタイプを買ってみました。運転デビューは来月早々の予定。それまでは、家でならさないとね。





DSC01588_H230625.jpg
散歩道で見つけたお花です。
page top
ミニチュアダックス スムースもどき
DSC01642_H230623.jpg

  サマーカットを施したくるみっくるが、おうちに戻ってきました。ほっそりとしたウエストラインがくっきりです。



DSC01649_H230623.jpg

 ねっころがると、ちょっと不気味です。



DSC01651_H230623.jpg


 丸まっていると地肌の白さが浮きたって見えて、別の生き物のようです。

 でも、これで暑さから解放されるから、見た目なんて私は全く気になりません。

 次回こそは、私がバリカンで毛刈りをしたいと思っています。






DSC01585_H230623.jpg
お散歩道で見つけたお花です。
page top
くるみの長~い一日
DSC01636_H230622.jpg
 
 今日はくるみっくるにとって長い一日でありました。1人でのお留守番の時間がここ数ヶ月の中でダントツに長かった一日でした。

 朝の9時から夕方6時までと、散歩から帰ってきて夜7時前から8時半過ぎまでをサークルの中で過ごしました。さすがに2回目のお留守番の時は、ワンワン鳴き声が聞こえてきました。ここまで長時間のひとりぼっちが記憶にないので、さぞかし甘えるんだろうな・・・・

 が、しかしですよ。全然寄ってきませーーーん。ブログのタイトルに反してるし・・・
 窓の外を見たり、上の写真のようにラグの上で伸びていたり・・・

 怒ってるからかしら・・・。昼間、たんまりと寝ているはずなので夜寝ないだろうな・・・




DSC01638_H230622.jpg

 ところで、私がミニチュアダックスを飼うに至った理由の中で、トリミングが不要であることが重要な要素でありました。毎月トリミングに行く手間やトリミング代を考えると、トリミング不要であることは必須でした。トリミングにかかる費用はおやつや別のことに費やしたほうが断然いいし!といいながら、太らせないようにおやつはちびちびしかあげていませんが・・・

 くるみっくるはシャンプーは家で行うので、トリミングのカットコースをしたのは1歳の誕生日だったでしょうか。現在は手足の毛がボーボー。この暑さですので、サマーカットをしようと思い、彼に「バリカンでカットしていい?」と聞いたら、「ちゃんとトリミングできれいに仕上げてもらいなさいよ」と言われちゃいました。どうせ、伸びるんだからきれいにカットしても・・・という意見は却下され、明日カットの予約を入れています。

 カットは「スムースみたいにしてください」と頼んだので明日が楽しみです。







DSC01590_H230622.jpg
アジサイの花が満開になっていますね。
page top
包んでみました
DSC01593_H236020.jpg
「何で包まれてるんだろう・・・、暑いのに・・・」


 たまたまひざ掛けに使っている大判のバスタオルの上にくるみっくるが乗ってきたので包んでみました。


DSC01592_H230620.jpg

 このバスタオルはかなりのお気に入りですが、糸をほぐしてみたり、噛み噛みしてみたり、掘ってみたり色々な用途で使われています。いつまで使えるんだろう・・・もうすでに穴があいています。






DSC01591_H230620.jpg
散歩道で見つけたお花です。
page top
朝食中に・・・
DSC00984_H230618.jpg
「いいこにしてるです。ごはんくださいな」

 私が朝食のパンを食べていた時、くるみっくるは足元で私の食事が終わるのを待ちわびています。この間、一粒づつドックフードを時々あげるのですが、その待ち時間に彼がくるみっくるにちょっかいを・・・

 突然、くるみっくるの目の前に苦手な“奴”が現れました。それは・・・




DSC01600_H230618.jpg


 これは昔々、私が彼と結婚する前に彼にプチプレゼントしたものです。ゴルフクラブに被せるものですが、レトリバー犬など幾つか犬の種類があった中で、ミニチュアダックス風のこれを選びました。おっ、くるみっくるに似てるじゃん。この時から、彼はくるみっくるを選ぶ運命だったとか???

 くるみっくるは、これが大の苦手!視界に入るとビビって距離を取るのです。追っかけると逃げていきます。ご飯どころではなくなってしまいました。くるみっくるの半分位の大きさしかないのにビビリーなんだから~。





DSC01597_H230618.jpg
「苦手なものは苦手ですぅ~。ところでこの手、放して欲しいです。」 ← 彼の手です








DSC01586_H230618.jpg
散歩道で見つけたお花です。
page top
「待て!」
DSC01501_H230616.jpg
「いいこで待ってるのでください~」

  前にも書いていますが、くるみっくるは何より食べること命のワンコです。人間の食事をあげることは一切しませんが、何か食べていると自分も欲しいとアピールします。私たちの食卓には常にドックフードが10粒程度置いてあり、私たちが食べている最中は1粒づつ、間をあけてあげています。

 それゆえに食卓につくと、何かを食べ始めるのではないかと足元にお座りして熱い視線を送ってきます。また、彼が冷蔵庫に行くと大注目!飲み物を飲む時は行きませんが、食べ物を取り出して食卓につこうとするやいなや足元へ・・・。

 私が冷蔵庫に近づいても、調理のため食材を取り出すだけでその時には食べないことが多いので、冷蔵庫を開けただけでは注目されません。しかし、キャベツや大根などを取り出し、切り始めると近寄ってきてきます。調理の合間にキャベツの芯などをあげたりするので。



DSC01504_H230616.jpg
「まだかな、まだかな、まだなのかな」

  ドックフードをあげる時、必ず「お手、おかわり、待て」を声かけします。待ては、長いと1分以上待たせます。その間、「くださいな」の必死の訴えを目でします。その顔がなんともかわいいのです。

 最近は、ドックフードを食べている最中に「待て!」という悪魔のささやきをします。すると食べるのをやめて再び必死の訴えをします。私としては、意地悪をしているのではなく、ちゃんということを聞いてもらうため、順位の確認のためにしているのですが、彼は「可哀相に・・・」と思っているようです。






DSC01514_H230616.jpg
お散歩道で見つけたお花です。

 
page top
お友達
DSC01523_H230614.jpg

 今日はお散歩道で約2ヶ月ぶりでトイプードルのお友達にでくわしました。殆ど年齢も一緒です。

 最初に会った時は、そのワンちゃんが警戒吠えをしていましたが、すぐに慣れ、今ではおっかけっこする程仲良しとなり、偶然出くわすのを心待ちにしています。

 グラウンドへ向かう道すがら、既におっかけっこを始めています。それを引っ張っていって、いざグランドへ行くと、それは嬉しそうに二匹でおっかけっこ。犬同士の遊びは犬同士にしかできませんので、仲良しのワンコにあえるのは本当に嬉しいものです。くるみっくるは飼い主さんにも笑顔マックスで寄っていっていました。


DSC01566_H230614.jpg

 そして、おっかけっこの合間には、芝生の上で背中をゴロゴロこすりつけています。雨のため、地面が湿っているからやめてくれ~

 しかし、何度も何度も繰り返すこと・・・すると、お友達のワンちゃんも真似し始めました。飼い主さん、すいません。



DSC01520_H230614.jpg
「今度はいつ会える???」








DSC01513_H230614.jpg
お散歩道で見つけたお花です。
page top
抗議ですか?
 本日は昼前に家を出て、実家に1泊で泊まってくる予定でいます。そのため、朝食をとった後から部屋の掃除等々でくるみっくるにかまっている暇がありません。


DSC01176_H230611.jpg
「ちっともかまってくれないんですけどぉ~、待ってるんですけどぉ~」

 せわしなく動いている私を上目遣いで確認しています。


 掃除機をかけてリビングに戻ってきたら、かまってくれないことへの抗議なのか、そそうをしていました。しかもラグマットの上に・・・この雨降る中、洗濯できないじゃん・・・

 そして洗面所の掃除を終えて再びリビングに戻ってくると、別のマットの上にもそそうが・・・おいおい、どんだけ洗濯物増やすんだよ・・・


DSC00938_H230611.jpg
「ママさんにかまってもらえないので、やっちゃいました」

 そうだけどさぁ、梅雨時にやらないでくださいよ・・・抗議するなら別の方法でお願いしますよ。



 ちなみに我が家のリビングには大きなラグマットを2枚、小さいマットを7枚敷き詰めています。フローリングのままだと、ヘルニアにかかりやすい環境なので滑りにくくしています。くるみっくるが汚しても、すぐに洗濯機で洗えるように、このようにしているのですが、やっぱりラグマットやマットはそれなりの厚みがあり、洗うのは一苦労です。





DSC01515_H230611.jpg
お散歩道で見つけたお花です。
page top
いつもの朝
DSC01541_H230610.jpg
「あの~、ちょっとお願いがあるんですけどぉ~」

  くるみっくるの朝はかなり早く、朝4時過ぎから5時過ぎの間に起きます。私たちとは別の部屋のゲージの中で寝ていますので、私たちを呼ぶように「う~~、う~~」と鳴き始めます。甘え鳴きです。それでも起きてこないと、「わん」と鳴くので、大体が「う~~」の間で目が覚めるようになってしまいました。

 本当は、犬のペースで起こされるべきではないのですが、ご近所の方へ配慮すべきと考えると、例え躾の間の短い期間とはいえ、早朝からワンワン鳴かせて無視するという躾がどうしてもできませんでした。

 朝5時に起きた後は、私にぴったり寄り添って1時間から2時間二度寝します。そして私たちが朝食をとった後に、くるみっくるのドックフードの朝ごはんになります。

 今朝のその後の様子が、上の写真と下の写真です。




DSC01542_H230610.jpg
「ちょっと、ちょっと、お腹掻いてくださいよぉ」

 お腹を掻いてやり、満足した後は・・・




DSC01546_H230610.jpg
「投げてくださいな」

  もう使い古してボロボロですが、浴用タオルを結んだおもちゃをくわえて持ってきます。投げると走って取りに行き、また持ってきます。しばらくして、満足した後は・・・



サイバーショット17 H230610
「眠くなってきたです」







DSC01511_H230610.jpg
昨年秋に球根を植えました。見事に花を咲かせています。ユリの香りが全くしない種類だったようで、それが残念。
page top
姪っ子とくるみ
DSC01349_H230608.jpg
くるみっくるの視線の先には姪っ子が座っています。


 先日、姪っ子と姉がくるみっくるに会いに来てくれました。姪っ子は小学1年生。動物が好きで、中でもミニチュアダックスが大好きなようで、お爺ちゃんから買ってもらったミニチュアダックスのぬいぐるみをとても大切にしていた位、ダックスが好きな女の子です。

 くるみっくるを飼い始めた時から何回も遊びに来ているので、くるみっくるもちゃんと覚えているようです。
 
 姪っ子が家に入ってくるなり、くるみっくるの興奮度マックスです。仔犬の頃に時々していた“うれしょん”をするのではないかと思うくらい小躍りしています。

 その興奮が落ち着いた頃、姪っ子はドックフード片手に「お手、お座り、ハウス、待て」など、指示を出しながら嬉しそうにくるみっくると触れ合います。


DSC01320_H230608.jpg
この小さい手が姪っ子の手。くるみっくるがぶすっとしていように見えますが、シャッターチャンスが悪かっただけです。あしからず・・・


 その後、私と姪っ子がゲームをしている間、くるみっくるは姉の膝の上でスヤスヤ。それを見ていた姪っ子が、自分の膝の上で寝て欲しくて、一生懸命にくるみっくるに「おいで、お膝で寝ていいよ」と声をかけていましたが、ついに膝の上に行くことはありませんでした。

 多分、姪っ子の膝の上ではくるみっくるが丸くなって眠るには小さすぎるんだと思います。でもいつか、姪っ子の膝の上で眠るようになると思うから、懲りずに遊びに来てね・・・






DSC01415_H230608.jpg
お散歩中に見つけたお花です。このピンク色がなんとも言えずかわいい。
page top
ほのぼの
DSC01367_H230606.jpg

 本日のお散歩中の出来事。
 くるみっくると歩いていると、とあるお宅の前で初めてお目にかかるおじさんがプランターに水撒きをしていました。いつものように、近づいていくくるみっくる

 おじさんは、「喉が渇いていないか?」といって、手に水をためてくるみっくるに差し出しました。
 喉が渇いていたくるみっくるは、手の中の水をおいしそうに飲み始めます。

 「お散歩すると、喉渇くよなぁ・・・もっと飲むか?」と・・・
 結局3杯の水をご馳走になりました。

サイバーショット14 H230606
「おじさん、お水おいしかったですぅ~。ありがとさんです」

 なんとなく、ほのぼのとしてくるみっくるはもちろんの事、私が嬉しくなりました。
 




DSC01413 H230606
お散歩中に見つけたお花です。
page top
お役立ちグッツ
DSC01505_H230605.jpg

 今日はお役立ちグッツのご紹介です。
 この写真は横から見たものです。プラスチック製です。

DSC01506_H230605.jpg

 これは上から見たもの。

DSC01507_H230605.jpg

 分解すると、3つのパーツになります。

 使い方ですが、真っ赤な半球状のパーツにドックフードを少し入れます。

DSC01508_H230605.jpg

 ドックフードを入れた赤いパーツの上にこれを蓋代わりにのせます。
 さらに半透明のピンクのパーツを組み立てて球状にすると・・・

DSC01509_H230605.jpg

 転がすことでドックフードが一粒づつでてくるおもちゃになります。
 くるみっくるはこのグッツが大好きで、鼻先や前の手を使ってコロコロころがして一粒づつでてくるドックフードをおいしそうに食べます。ちょっとした運動になるし、退屈しのぎになります。

 この真ん中のパーツは優れもので、穴の大きさが調節できるので、小粒のドックフードでも大粒のドックフードでも対応できますし、穴の大きさによって、ドックフードが出やすくできたり、出にくくできたりします。また、ドックフードは穴を2回通過しなくてはならないので(真ん中のパーツと半透明のパーツの穴)そんなに簡単にはドークフードも出てきません。
 洗うのも簡単で衛生的です。





DSC01364_H230605.jpg
お散歩中に四葉のクローバーを見つけました。
page top
お出迎えは?
 本日は昔勤めていた職場の同僚の結婚式と披露宴に出席してきました。スカイチャペルが33階にあり、窓の外には手が届きそうな距離に東京タワーがそびえ立ち、とても素敵な景色の中でのお式でした。チャペル内は撮影禁止でしたので、その景色を写真に収めることは出来ませんでした。

 ウエディングドレスに身を包んだ友人は、ため息が出るほどきれいで、とても幸せな気分で家路につきました。


DSCF0760_H230604.jpg


 さて、今日のくるみっくるは、彼と二人きりでお留守番です。普段は主婦の私にべったりですし、旦那と二人での長時間の留守番の機会は今回が初めてでした。

 いつも彼が会社から帰ってくると尻尾振り振り、その歓迎振りは見ている私も嬉しくなるほど。撫でて撫でてといわんばかりに彼に擦り寄っていきます。

 その光景を思い出し、私がドアを開けると、くるみっくるが玄関先までお出迎え。「ただいま」と声をかけながら頭を撫で撫で。荷物を置いて、とりあえず着替えっと・・・ありゃ、くるみっくるが足元にいない。

 まあいいやと思い、着替えをしたり荷物を整理するも、一向にくるみっくるは私に寄って来ません。何をやってるのかと思い辺りを見回すと・・・

DSCF0765_H230604.jpg

 おもちゃで1人で遊んでるし・・・おいおい、随分あっさりした短いお出迎えじゃないか!!!
 「くるみ」と呼んでみても、ちらっとこちらを見ただけで遊びをやめないし。

 彼が帰ってきた時と大違いじゃないか!私とはいつも一緒にいるからいいんかいっ!
 





DSC01273_H230604.jpg
お散歩で見つけたお花です。
page top
シャンプーごしごし
 今日はくるみっくるシャンプーデーです。

DSC01421_H230603.jpg
「シャンプーは苦手なので手早く終わらせて欲しいです」

 シャンプー中は仕方なく、おとなしくごしごし洗われています。
 シャンプー直後はすごく貧相なワンコに変身します。
 やっぱり男顔が目立ちます。

DSC01425_H230603.jpg
「早く終われ・・・早く終われ・・・早く終われ・・・」

 シャワーをかけると固まります。湯船につかるのは好きではありません。
 その昔、犬用のバスタブを買いました。お湯を張ってくるみっくるを入れたのですが、そそくさとバスタブから出てゆくので、今は全く出番がないバスタブです。

DSC01436_H230603.jpg
「イヤイヤ・・・早く乾かしてぇ」

 タオルでよく拭くと、やっと貧相なワンコから普通のワンコに戻ります。
 そして、厄介なことに、ある程度体を拭かれたくるみっくるの暴走が始まります。自分の毛がぬれている感覚が嫌なのか、そこらじゅうを走り回り、タオルで拭くのがとても大変です。

DSC01449_H230603.jpg
「いい風吹いてる~」

 ドライヤーをかけられるのは意外と好きなようで、じーーーっと動かずに風を受けてます。先ほどの暴走はなんだったのでしょうか・・・

DSC01458_H230603.jpg

 ドライヤーをかけ終えても、その場でぼーーーっとしています。

DSC01469_H230603.jpg

 このくせっ毛がたまらなくかわいい・・・。
 シャンプーのいい香りに包まれて、犬臭いワンコからしばらくはツルツルピカピカワンコです。


page top
心の友
DSC01070_H230601.jpg

 ここのところ肌寒い日々が続いていますね。くるみっくるはただ今ダンゴ虫となり、私の膝の上でまったりと二度寝中です。しかし、あと30分もすると、くるみっくるママはお出かけなのでお留守番だよ。



 今日は私にとっては忘れられない日です。一番最初の記事にも書いたのですが、私は以前小鳥を飼っていました。種類はルリコシボタンインコです。約15年間一緒にいました。そのこが一年前の今日、私たち家族と永遠のお別れをした日でした。

DSC00545_H230601.jpg

 このこは私が結婚する前から実家で一緒に暮らし、結婚する時に連れて出たかったのですが、引越し先はペットの飼育ができなかったことと、娘が家を出ることで寂しくなるであろう両親のもとに置いていくことがいいと思い、離れて暮らしていました。

 このこは片手の手のひらに収まるくらい小さい小鳥。他のボタンインコと比べて特に小柄でスズメ位ちいさい小鳥です。40グラムしかないんです。今でも、心の友です。

 今後、毎月1日には、このこの思い出話にどうぞお付き合いくださいませ。








DSC01270_H230601.jpg
お散歩道で見つけたお花です。
© ミニチュアダックス 甘えん坊犬 くるみのお昼寝. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。