FC2ブログ
ミニチュアダックスフンド くるみの日々の出来事やくるみのママ(くるみっくるのママ)のブログです
page top
盛りだくさんの一日
 昨日はくるみっくるにとって、もりだくさんの一日でした。


DSC02120_H230927.jpg
「病院の待合室に顔出して、診察しないで帰るです」




 まずは、朝一番で病院に向かいがてらお散歩です。外耳炎のため再診です。待合室には、きれいな女性が座っていました。その女性の方へリードを引っ張るくるみっくる。しかし、その女性は1人きりで猫ちゃんの飼い主かも・・・。そのため、私はリードを引っ張り返していました。

 しばらくすると、ぐいっと渾身の力で引っ張ったくるみっくるは、女性のもとへ到達。すると、その女性は「同じ色のミニチュアを飼っているんですよ」と、くるみっくるの相手をして下さいました。もう、擦り寄ること・・・そしてその女性にぴったりくっついて座り込み。おいおい、またですか・・・

 しばらくすると、ミニチュアダックスをキャリーに入れた女性が、私の隣に座りました。キャリーのワンコより先に、飼い主さんにご挨拶するくるみっくるです。その後、キャリーの中のワンコにもご挨拶していましたが、やっぱり飼い主さんに擦り寄るくるみっくるでした。ミニチュアダックスの飼い主さんお二人とミニチュアダックス談義に花がさきましたが、くるみっくるも大満足。ちなみに、外耳炎は快方に向かっています。


 夕方になると、姪っ子が遊びに来てくれました。



DSC02140_H230927.jpg
「今日はいっぱい遊んでもらえるです」


 くるみっくるがハウスの中に入ると、ハウスの前に座り込む姪っ子。姪っ子はくるみっくるに逃げられることなく、たくさん撫でることができたようです。

 その後は、姪っ子の母親=私の姉の膝の上で団子虫になって寝ていたくるみっくる。姉は「暖かいわね~、天然の湯たんぽでいいねぇ」と言っていましたが、私は重たくて困ってるんですけどね。

 そして夜は、彼を迎えに駅までお散歩したのでした。




スポンサーサイト



page top
決定的瞬間
DSC02112_H230924.jpg


 ようやく残暑も終わり、半袖では朝晩寒くなってきました。お散歩も早朝行かずとも、ばてることがなくなりホッとしています。

 さて、寒さが近づくとくるみっくるの甘えモードが更に加速してきます。膝の上に長時間居座る、又は上の写真のように体をぴったりとくっつけて離れなくなります。

 下の写真は、甘えて擦り寄ってきた時に偶然撮れた1枚です。

 顔怖すぎですから・・・




DSC02107_H230924.jpg
page top
そんなに嬉しかったの???
DSC02059_H230921.jpg
「実は、ずっと会いたい人がいるです」




 一昨日の話になりますが、散歩中にお散歩仲間のママさんに久しぶりにお目にかかりました。

 久しぶりなのは私とママさんではなく、くるみっくるとママさんが、です。私は買い物中にお目にかかることもあり、久しぶりというわけではなかったのですが、くるみっくるとは半年位は会ってないのでは・・・

 そのママさんは、ちょうどくるみっくると同じくらいのワンコを飼っており、仔犬の時期によく遊ばせていました。成犬になってからは、散歩の時間帯がずれていてしまい、遊ぶことがなくなってしまいました。

 それが偶然にもくるみっくるのお散歩中にお目にかかることができたのです。その時のくるみっくるの喜びようったらありません。大・大・大興奮!!あまりにも嬉しくて、仔犬の頃によくしていた“うれしょん”をしておりました。

 そのママさんを異様に好きだったくるみっくる。ある時、そのママさんにリードを渡し、私が知らぬ間にいなくなってみるという実験をしたところ、私の不在を一切気にすることなく、そのママさんと一緒に歩いていたくるみっくる。あんた、誰のうちの子だよ・・・




DSC01998_H230921.jpg
「そんなこと、ありましたっけ・・・」


 っていうか、今でもそのママさんにリードを渡したら、うれしょんするくらいだから、何の躊躇もなくくっついていくんでしょうね・・・
page top
ダックスの飼い主さん
 今日は月一回の爪きりに病院にでかけました。


DSC01976_H230916.jpg
「久しぶりに院長先生の顔を見ました。やっぱり貫禄あったです。ちょっぴりビビったです」



 今日は生憎、病院が混んでいたため1階の長いすは満席。2階の椅子には猫ちゃんの飼い主さんが1人いただけでしたので、そちらで本を読んでいました。そばには誰もおらず、くるみっくるのテンション ↓ 従って落ち着いて“いぬの気持ち”を読めました。

 1階の席が空いたため、下へ移動。私が座った席の左側に、一つ空席があり、そのまた奥にかわいらしいダックスちゃんと飼い主さんが座っていました。くるみっくるは、そちらに行こうとします。その飼い主さんはくるみっくるを大変かわいがってくれました。が、そのワンちゃんは飼い主さんの膝の上でくるみっくるにお尻を向けて座っています。迷惑そうなお顔。そのわんちゃんは散歩の時に別のワンコに出くわすと、避けて通るそうな。くるみっくるがご迷惑をかけてすみません・・・



 そのワンちゃんと飼い主さんは先に診察を終え帰られました。すると、今度はブラッククリームのダックスちゃんとその飼い主さん2人がやってきて、私の隣に座りました。飼い主さんはくるみっくるをみて「同じだー」といいながら、またまた頭をなでなで。くるみっくるのテンション再びマックス。すると、ダックスちゃんがくるみっくるの匂いを嗅ぎ始めました。くるみっくるは威嚇して吠え始めます。おいおい、かわいがってもらった飼い主さんの愛犬になんてことするのよ。それでも威嚇しながら、飼い主さんには甘えるくるみっくる。そんな風に育てた覚えはなーーーい!



DSC01974_H230916.jpg
「そんなこと言ったってママさん、そんな風に育ってますから」


 「・・・」

 気になる診察の結果、外耳炎と診断されました。がっかり・・・。昨年の夏はならずにすんだのに、とほほだね。




 




page top
ぐーたら
 土曜日に実家に帰り、昨日実家から帰ってきた私。実家の最寄り駅へ着くと、なにやら人込みが・・・なんと、電車が上下線とも止まってる。結局は、50分ほどで運転再開。待つのも大変でした。そして乗換駅で、別の電車を待っていると「線路内に人が入りまして、電車の運行をやめています」とのこと。なんだと~!!!こちらは線路内の安全点検をしてから運転が再開されました。



DSC02071_H230912.jpg



 そして、今朝散歩から帰ってきて、ぐーたらなくるみっくる

とくろで、何?その足・・・





DSC02073_H230912.jpg



page top
怖かった?
DSC02033_H230908.jpg
「ひなたぼっこしてま~す」



 今日もまったりしてました。一日の大半をまったり、うとうとして過ごすくるみっくるがうらやましい。


 相変わらず、ドライブキャリー好きのくるみっくる。今日は何故か夕飯を作っている最中にドライブキャリーに前足をかけました。「こら!出かけるって言ってないでしょ」と声をかけると振り向いてドライブキャリーに乗るのをやめました。そんなに怖かった???
page top
初ご対面
 本日も過ごしやすい気温です。しかしながら、日が差してくると30度を超えるとのこと。残暑はまだ続くのですね。

 朝の散歩は、薬屋さんがあく時間をねらって出かけました。もちろん、犬は店内出入り禁止なので、店員さんに入り口で用件を伝えます。店員さんは犬好きの方だったらしく、くるみっくるは店員さんに擦り寄っていきましたので、たくさん頭をなでてもらいました。良かったね。





DSC01960_H230906.jpg
「もっと撫でてもらいたかったです。」



 そういえば昨日のお散歩帰りに、お隣の黒柴ちゃんに出くわしました。くるみっくると黒柴ちゃんの初ご対面。黒柴ちゃんのほうはもうすぐ1歳ですが、もちろん体は黒柴ちゃんの方が大きい。しかも男の子。くるみっくるは黒柴ちゃんには無関心でした。

 黒柴ちゃんは私が撫でても全く警戒心ゼロ。珍しいですね、と声をかけると、「番犬と思って飼ったけど、番犬にならないの」とのお返事が・・・。くるみっくるは相変わらず黒柴ちゃんの飼い主さんに擦り寄っていきました。黒柴ちゃんと最後に目があったくるみっくるは「うーー」と唸り声を上げたので退散しました。全く、気が強いんだから・・・





DSC01944_H230906.jpg
「それはママさんに似たのでは・・・」




 私はビビリで小心者ですよ。

page top
やっぱりお気に入り
 昨日までは台風の影響で強風や雨が降っていましたが、本日の朝のお散歩は雲が多いため日光が肌を焼くこともなく、快適なお散歩となりました。

 犬の散歩って、日焼け肌になるのでとても辛い。私の肌は、5分直射日光に当たると真っ赤になってヒリヒリします。お散歩中にはトンボが飛んでいました。

 さてさて、少し前ですが、一昨日のくるみっくるです。





DSC02011_H230904.jpg
「くるみがもらったです」



 彼がまたまたお土産を買ってきました。このおもちゃは2個目ですが、前回同様すごい執着です。早速、ボールの表面の繊維をはがし始めました。途中、横取りしようとしたら・・・





DSC02008_H230904.jpg
「これはくるみがもらったです。誰にもあげないです。」




 両手とお口でしっかりガードされてしまいました。前回同様、1時間程でボールは粉々に噛み砕かれ、影も形もなくなり、ただの紐になりました。




DSC02031_H230904.jpg





 そして、膝の上に持ってきて紐をガジガジ。本当にお気に入りのおもちゃなのね。








DSC02044_H230904.jpg
散歩道で見つけた植物です。
page top
ちーちゃんのあだ名
DSC01949_H230901.jpg
「今日もまったりで~す」





 本日も1日となりましたので、ちーちゃんの思い出にお付き合いくださいませ。



DSC00098_H230901.jpg


 ちーちゃんを呼ぶ時には、いくつか呼び方がありましたが、この寝姿から私たち家族が連想してつけたあだ名、何だかお分かりになるでしょうか・・・

 目を閉じた白い部分に注目です。

 答えは「ウルトラ」。ウルトラマンの目に似ているところから、寝ている姿を目撃した時には「ウルトラ」と呼んでいました。それにしても、きれいな楕円の白い目です。


 
 ところで、ちーちゃんの大好物といえばひまわりの種でした。鳥のえさの中にひまわりの種を混ぜるとひまわりの種だけを探し出しておいしそうに食べていました。それから、チーズも大好き。変わったところでは蟹も食べにきていたなあ。小松菜ももちろん大好きでした。あ、あとスイカの種も・・・




DSC01956_H230901.jpg
© ミニチュアダックス 甘えん坊犬 くるみのお昼寝. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG