FC2ブログ
ミニチュアダックスフンド くるみの日々の出来事やくるみのママ(くるみっくるのママ)のブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
甘えてこないじゃん
 勤め始めてから家に帰ってくると、まずはゲージの中のくるみっくるの様子を見に行くのですが、私の足音に気がついて嬉しそうに右往左往する姿を目の当たりにすると、“お留守番させてごめんね~”と思ってしまいます。

 それから夕飯の支度を少しして、いざお散歩へ。そして帰ってくると夕飯を作り始めます。その間はおこぼれを期待して足元で座っているのですが・・・

 今日は夕飯が出来上がってから彼が帰ってくるまで時間があったので、この記事を書いていると


DSC02839.jpg




 窓の外を見てる。 暗闇に同化してますけど・・・甘えてこないじゃん

 そして彼が帰ってきたら玄関からリビングに入ってくる間中、くぅくぅ鳴いています。

 彼が入ってきたとたん、頭なでて~攻撃してます。ちょっと、私に対する態度と違うんじゃない???


DSC02841 縮小





スポンサーサイト
page top
汚っ!
 働き始めてでからというもの、長時間のお留守番の前にはお散歩が欠かせません。今まではぐーたら主婦だったので1日中雨の場合を除いて、お散歩は地面が乾いてからが鉄則でした。足が短いくるみっくるは、地面がぬれているとお腹がかなりぬれてしまうのです。

DSC02833.jpg
「お散歩が終わったら、何故だかこんなになっちゃったんですけど~」


 昨日は朝方の雨のため、地面はかなりぬれていましたがいざお散歩へ。ものすごいお腹が汚れ、タオルで拭いても拭いても汚れがついてきてしまいます。会社に遅れるのできれいにならぬまま、ゲージに入れました(泣)。

 
page top
見守りが必要です
 私が働き始めて1週間がたち、恐らく日中ずーーーーっと昼寝をしていると思われるくるみっくるですが、私が帰ってきた後も今までと変わらずに団子虫になって寝ています。


 そうすると私たちが眠るときになかなか眠らないのでは・・・と心配になるのですが、今のところは割りと早く寝付いてくれます。しかし、見守りが必要です。

 くるみっくるを寝室に連れて行き、私たちが横になり電気を暗くしても、くるみっくるはお部屋の点検を一通りするまでは眠りません。そして、点検が終了すると寝床に入らずにクークーと鳴いて見守りを催促します。


DSC02810_H240515.jpg
「先に寝ないでくるみを寝かせつけてくださいな~」



 仕方なく、一度横になった私はくるみっくるの頭をなでてしばらくすると納得したように寝床に入ります。しかし、もうしばらく見守りをして寝息に変わった頃にようやく私も眠りにつけるのです。本当に甘ったれ。


DSC02808_H240515.jpg



 そして今朝は5時に起こされました。やっぱり、日中のお留守番は寂しいのか、私のしつけの問題か・・・



page top
甘ったれ卒業?
 今週から働き始めて3日目。朝おきてから出勤するまでの1間半と帰ってから寝るまでの6時間を一緒に過ごしています。今までの生活からしたら一緒にいる時間が半減どころか、6割カットって感じです。


DSC02601_H240509.jpg
「そろそろお出かけするんですか~」



 お留守番の時間はゲージに入れるのですが、ここ3日間、特に寂しがって私から離れないとか、ゲージになかなか入らないとかそんなこともなく、普段と全く変わらないのです。日中は恐らく殆ど寝ているはず。甘ったれなので、何でこんなに一人ぼっちに・・・と思っているのではないかと予想していたのですが意外や意外、帰ってからもあまり甘えてこない。

 すねているのか???大人になったのか???これが噂に聞く“3歳を迎えたら落ち着いておとなしくなるわよ”というヤツか???(まだ3歳前ですが)
page top
祝!団子虫
 ゴールデンウィークも残すところあと2日。連休の前半でしたが、久しぶりに姪っ子がくるみっくるに会いにきました。母親はアウトレットでお買い物したいとのこと。そこでくるみっくると一緒に車で姪っ子をお迎えに。



DSC02762_H240505.jpg
「早く出発するですよ~」


 車の中ではずっとくるみっくるに構っている姪っ子。くるみっくるもすごく落ち着いていました。

 家についてくるみっくるにお手やお座りと声をかけて遊んだ後、私と姪っ子はテレビゲームをしました。前回どうしても姪っ子がくるみっくるを自分の膝の上で寝かせたくて声をかけ続け、それでも叶わぬ夢でしたが今回はいかに・・・

 ゲームをしている間は私の膝の上で眠っていたので姪っ子はとてもうらやましそうに「こっちにおいで」と何度も話しかけていました。しばらくして私の膝の上が暑くなってきたようで床に寝転ぶくるみっくる。そして次の瞬間くるみっくるは起き上がり、のそのそと姪っ子の膝の上に行き、団子虫になりました。姪っ子の嬉しそうな顔!!!

 ほんの5分程度の時間でしたがきっとくるみっくるが大好きな姪っ子の気持ちがやっとくるみっくるに伝わったのだと思います。しかし、その日はこの1回限りでした。

 また次回来たときまでのお楽しみだね。


DSC02618_H240505.jpg
「今度はいつ来るですか~」


 そして私には嬉しい出来事が。ここのところ6時前に徘徊を始めて私を起こすくるみっくるが、この日の翌朝は私が目覚めた八時半までぐっすり眠り続けたこと。姪っ子よ、毎日遊びにきて欲しいぞ。

 


page top
ちーちゃんのいたずら

DSC02768_H240501.jpg
「今日は留守番の時間がちょっと長かったみたいですけど~」


 そうそう、ぐーたら主婦が来週から働くことになったから色々準備があるのよ。くるみっくる、お留守番よろしくね。




 ボタンインコのちーちゃんは、一日一回は必ず籠から出して自由に飛ばせることを心がけていましたが、そんなちーちゃんもいたずらをしたものでした。テーブルにお札を置いていたらくちばしで穴をあけられたことがありました。また、ネックレスをしていると、そのネックレスが気になるらしく、必ずくちばしでかじります。すると必ず首の皮膚も一緒にガブッとします。



DSC00059_H240501.jpg




 中でも一番驚いたいたずら・・・なんと自分の身体より重たいものをテーブルなどから落っことすことです。小皿や茶碗をテーブルの端っこの方に置いておくと、それをくちばしで押して落っことし、落ちた音に驚いてなのか狂喜乱舞しているのか必ず落とした直後に飛び回っていました。急須の蓋だけ落として使い物にできなくしてみたり、小さいなべの蓋を落として持ち手が壊れたりして随分破壊してくれたものです。

© ミニチュアダックス 甘えん坊犬 くるみのお昼寝. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。