FC2ブログ
ミニチュアダックスフンド くるみの日々の出来事やくるみのママ(くるみっくるのママ)のブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
くびれ
 数日前、爪切りに行ったくるみっくる

 1ヶ月前の爪切りではベスト体重まで調整できていた。あばら骨辺りの脂肪のつきかたも理想的ですねーって先生に褒められた


861縮小
「やればできる子なんです~、やらないだけです~」



 診察室に呼ばれていざ体重計へ


先生 「おおーーー、前回より100g減ってますね・・・食欲落ちたんですか???体調良くないのかな」

私  「いえいえ、食欲全開です。この間までは体重減らすために食事制限してたんですけど、前回ベスト体重になって、 減らし続けているつもりはなかったんですが・・・おやつは色々変わるのでおやつのカロリーが低いのかもしれません」

先生 「そうですか、食欲落ちてないならいいんですよ。少しおやつを増やしてあげてくださって大丈夫です。困るのは、体重がオーバー気味なのに、まったく落とせないケースですから。ダックスは体重コントロールしないとヘルニアが怖いですからね。体重を減らせる飼い主さんなのでくるみちゃんはその点、素晴らしいですよ」


 そ、そっか・・・もっとおやつあげてよかったか。我慢させちゃってごめんよ


866縮小
「早速、おやつのおねだりするです~」



 本当にきれいにくびれができてます

 ワンコのくびれは作れるけど、自分自身に置き換えると全くダメダメな飼い主です・・・

スポンサーサイト
page top
電車で遠出
 先週末のお話になりますが、くるみっくると電車での遠出にチャレンジしてきました


dsc0896縮小
「どこまでも一緒について行くです~」


 今までは電車の片道乗車時間が10分強しか乗っていません。今回は車と電車を併用して片道1時間半~2時間の道のりを往復しました

 行先は姉と姪っ子の待つお隣の県です

 行きは車で約1時間超の移動の後、地下鉄に17分乗車。その後は20分ほど歩いて散歩させたところでまた車で10分ほどで姉の家に到着。行きはとても順調に、しかもくるみっくるも問題なくたどり着くことができました

 姉の家でお昼をご馳走になったり、姪っ子と散歩したり、あっという間に帰る時間になりました


 またまた車で30分ほど移動し地下鉄へ。地下鉄は45分ほど乗車。乗継のため15分ほど散歩させて再び20分弱乗車して、徒歩にて家まで帰りました

 帰りは電車の乗車時間が長かったので、少しキャリーの中で動き回っていました。でも鳴き声は一切出さずにいてくれたくるみっくる。えらかったね


dsc0873縮小
「まだまだ、どこまでもついて行けるです~」


 さてさて、家に着いてさぞぐったり、行き倒れ状態になるかと思いきや、全く普段と変わらなかったくるみっくる。なぜなんだ・・・





page top
みなさんのご意見お聞かせください
な・な・なんとママさんから驚きの発言が

「私は何気ない日常はブログにはできないの!

なんと驚き発言・・・くるみはびっくりです。さて次はいつママさんがブログを更新してくれるのか???みなさんどう思われますか?
是非ご意見をお聞かせください。よろしくお願いします

話はかわりますがパパさんに体調不調がありまして看病してあげました


20150219_01.jpg


しかし、パパさんは覚えていないようでした。
今は元気みたいだからいいのですが・・・看病もくるみの役目なので頑張ります。


20150212.jpg


くるみは過去に一度ママさんの看病をしなかったことがあり、そのことをママさんは今も・・・。悪気はなかったのですが許してください
page top
寒い日の散歩・・・
20150209.jpg
いつもくるみがお世話になっております。
くるみの父です。

連日寒いですね
くるみの散歩は私のお役目ではないのですが、暑い日、寒い日、本当に大変だと思います。
(因みに私がくるみと散歩に行くと不慣れな為か最短ルートで帰宅してしまいそれでは散歩の意味がありません・・・。)

今日はかなり寒かったのですが、いつもと同じ二枚重ねの服を着てくるみはお散歩にいきました

20150209_1.jpg


くるみはきっと散歩を楽しみにしていると思います

二人で気を付けて散歩に行ってきて下さい
page top
くるみ 不機嫌・・・
前回のくるみの画像についてくるみからご指摘がありました。
画像を見たくるみは、不本意な画像が公開されたことにすねてこんな感じになってしまいました

K1444.jpg



くるみとしては、いたずらされる私よりママさんの方が安心のようで・・・
K1451.jpg
くるみも安心した時間を過ごすためにママさんの近くに行ってしまうようになり、結果としてママさんの足を枕に安心して寝ていました


でも私は、まだだまおちゃめなくるみを表情を出会えることを願っています。
© ミニチュアダックス 甘えん坊犬 くるみのお昼寝. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。